どせいのヘッドホンレビュー

ヘッドホン沼に嵌り続けるどせいがおすすめヘッドホンのレビューを行うブログです。イヤホンもたまにレビューします。ぽえーん

【第2回 おすすめヘッドホンレビュー】AKG K271 mk2

第2回 おすすめヘッドホンレビュー
AKG K271 mk2

どせいです。
第二回はオーストリアの有名オーディオメーカAKG(アーカーゲー)のヘッドホン
K271 mk2を紹介します。

同社の中では比較的安価な部類になりますが、品のあるAKGサウンドの入門機としておすすめです。

f:id:dosei12:20200320213720j:plainf:id:dosei12:20200320213750j:plain


◆概要:密閉型ヘッドホン

メーカ:AKG アーカーゲー

タイプ:密閉型

重量:240g

参考価格:9800円

◆レビュー(5段階) コスパ:〇

音質 :★★★☆☆(3.5)

装着感:★★★★☆

遮音性:★★★☆☆

音の傾向:中~高音域 重視

得意な音楽:pops クラシック

音場感 :普通

コスパ:○

◆総評:中~高音重視の品の良い音。軽量で装着感も

  • AKGの特徴である中~高音域重視のサウンドで、繊細な音を楽しめます。

  • 半面低音やノリの良さを重視するロック等には不向き

  • 軽量で装着感が良いため長時間使用できます。

◆まとめ:AKGの得意とする繊細なサウンドの入門機としておすすめ

AKGの200番台シリーズのヘッドホンです。
K240等の開放型のラインナップもありますがドライバ自体は同等で同じ傾向と思われます。

AKGは中~高音域に定評があり、本品もしっかりとその特徴があります。
低音は控えめですが、pops等ではボーカルが前に出てくるような印象で、特に女性ボーカルの高音が心地よく聞けるヘッドホンです。

また弦楽器などの高音も得意分野なのでクラシックの視聴に向きます

質感はプラスチッキーで安っぽいとの意見があり、質感は確かにその通り(笑)ですが、デザインは個人的には良いと思います。
(AKGのヘッドホンのデザインはどれも良いです)

ロックが聞きたい人には向きませんが、1万円以下でAKGの繊細な音を楽しめるのでコスパは悪くない機種です。
中古なら5000円ほどでも買えるため、5000円前後の価格帯では一押しの機種です。